レイ・フロンティア

TOP > SilentLog Analytics

SilentLog Analytics

位置情報分析プラットフォーム

「SilentLog Analytics」は、SilentLog SDKを使ったモバイルアプリケーションおよびその他デバイスから収集されたお客様の行動情報をリアルタイムに匿名で分析することでお客様を深く理解し、人々の行動を誘発するためのAIを活用した行動分析プラットフォームです。独自のAIアルゴリズムにより分析されたデータをもとにお客様の生活パターンやカスタマージャーニーを明確にすることで、よりリッチな分析が可能となります。

SilentLog Analyticsデモ版

サイレントログ・アナリティクスのデモ版使ってみる

サイレントログ・アナリティクスのデモ版使ってみる

SilentLog Analytics 
だからできること

サイレントログ・アナリティクス

位置情報・行動情報を可視化。
高い視点から人や物の
動きが把握できます。

俯瞰視点で人や物の行動を可視化。1日の行動情報(位置情報)や特定の地区のヒートマップ、特定の地区にどこから流入してきたか等、分かり易くデータ化します。

サイレントログ・アナリティクス

特定の位置情報、行動情報を分析。
ペルソナの構築や検証が可能です。

特定の人物にフォーカスし、歩幅や歩行速度、行動パターンを分析(人工知能を活用した位置情報分析)。この人物の性別や年齢、職業、居住地といったデモグラフィックを確認でき、ペルソナ作成が可能になります。

サイレントログ・アナリティクス

位置情報、行動情報を元に配信情報を個人向けに最適化。行動を誘発します。

独自開発するAIアルゴリズムにより生成されたペルソナに向けて、必要な情報を適切なタイミングで配信する事が可能です。

サイレントログ
アナリティクスの特徴

細かな位置情報を取得

細かな位置情報を
取得

SIlentLog SDKによりスマホアプリのバッテリー消費を抑えながら約5秒に一度という細かい頻度で位置情報を取得します。このデータを活用することで、どのお店にどのルートを使って訪れ、どのくらい滞在したのか等、ユーザーのカスタマージャーニーを描くことが可能になります。

行動種別の自動推定

行動種別の自動推定

SDKから取得した細かな位置情報を、スマホに搭載されている各種センサーから収集するデータと合わせて独自AIで分析しユーザーの行動種別(徒歩、自転車、自動車、電車、等)を自動で判定します。

行動目的の自動推定

行動目的の自動推定

位置情報・時間・行動種別から、ユーザーが ”なぜそこにいるか?を独自AIにより分析します。「平日に30代男性が勤務中に車でカフェに訪れ、昼食をとっている」や「休日に20代女性が電車で渋谷に訪れ、109で買い物をしている」等の情報を、緯度と経度の点一つから読み取れるようになります。

ペルソナの作成

ペルソナの作成

位置情報・時間・行動種別・行動目的を合わせて分析することで、ユーザー1人の生活スタイルやその背景にある人物像を把握することが可能になります。それにより企業は、顧客把握に時間をかけることなくお客様へ情報を届けることに集中できるようになります。

SilentLog SDK

位置情報収集エンジン

「SilentLog SDK」はレイ・フロンティアが開発する位置情報取得のためのエンジンです。

このSDKをみなさまのアプリに組み込むことで精緻な位置情報を御社自身で収集、利活用することが可能になります。また、取得した位置情報は「SilentLog Analyrtics」で分析され、より付加価値の高いデータに変換されます。

SEE DETAIL